びわ湖・アーティスツ・みんぐる

参加申込は
コチラから
MUSIC

音楽と絵画でつづるおうみの民話 vol.1 プレイベント「伊吹山と神のささやき」 

2024年9月7日(土)~2024年9月8日(日)

このコンサートは、10月27日(日)に開催する「音楽と絵画でつづるおうみの民話vol.1 本公演「伊吹山と神の息吹」のプレイベントとして実施します。

滋賀県の若手作曲家×演奏家×美術家×地元高校生、ジャンルを超えて様々なアーティストたちが「民話」でつながるコンサート、ライブペインティング、ワークショップを開催します。

 

音楽と絵画でつづるおうみの民話 vol.1 プレイベント「伊吹山と神のささやき」

【ワークショップ】

日時:2024年8月3日(日)

①10:30~ ②13:30~  @伊吹薬草の里文化センター 工芸室

【ライブペインティング】

日時:2024年9月7日(土)

①10:00~12:00 ②13:30~15:30  @伊吹薬草の里文化センター ジョイホールホワイエ

日時:2024年9月8日(日)

①10:00~11:00 ②13:00~14:00 ③15:30~16:30  @伊吹薬草の里文化センター・ジョイホール

【プレコンサート】

日時:2024年9月8日(日)

14:00開演(13:30開場)  @伊吹薬草の里文化センター・ジョイホール

 

曲目

第一部:バロック音楽

J.パッヘルベル:「カノン」

J.S.バッハ:「ああ、なんて美味しいの、コーヒーは!」 「そっと黙って、お喋りなさるな(コーヒーカンタータ)」 BWV 211 より ほか

 

第二部:民話

山下祐加:イサダになった娘

首藤健太郎:余呉の羽衣伝説

出演

鈴木 麻琴(ソプラノ)小林 千晶(フルート)椴山 さやか(ピアノ)

 

本公演はこちら>

OUTLINE開催概要

プレコンサート 日時|9月8日(日)14:00-15:30 予定
会場|伊吹薬草の里文化センター・ジョイホール(滋賀県米原市春照37)

曲目|
<一部>
J.パッヘルベル:「カノン」
J.S.バッハ:「ああ、なんて美味しいの、コーヒーは!」
<二部>
山下祐加:イサダになった娘
首藤健太郎:余呉の羽衣伝説
出演|
鈴木 麻琴(ソプラノ)
小林 千晶(フルート)
椴山 さやか(ピアノ)
料金|一般1,000円、24歳以下 500円(全席自由)※未就学児入場不可
チケット取扱 ー伊吹薬草の里文化センター
 TEL.0749-58-0105
ーびわ湖ホールチケットセンター
 TEL.077-523-7136(現金、窓口販売のみ)
 10:00〜19:00 休館:火曜日(休日の場合は翌日)、8/13〜8/18
ーびわ湖芸術文化財団オンラインチケット
  https://biwako-arts.tstar.jp
ー滋賀県立文化産業交流会館
 TEL.0749-52-5111
ライブペインティング 日時|9月7日(土)①10:00~12:00 ②13:30~15:30
   9月8日(日)①10:00~11:00 ②13:00~14:00 ③15:30~16:30
会場|伊吹薬草の里文化センター・ジョイホールホワイエ(滋賀県米原市春照37)
出演|西川 礼華(日本画家)
料金|観覧無料
ワークショップ<岩絵具に触れよう> 日時|8月3日(土)①10:30~ ②13:30~
会場|伊吹薬草の里文化センター 工芸室(滋賀県米原市春照37)
講師|西川 礼華(日本画家)
対象|小学生以上(10名×2回)
参加費|500円(材料代を含む)
内容|鉱石を砕いてつくられた絵具を実際に指で溶いて、ザラザラしたりキラキラした質感を体験していただきます。伊吹山に咲く花や植物を伸びやかな線で描いてみましょう。

申込受付|7月13日(土)~

チラシPDF

ARTIST参加アーティスト

  • 鈴木 麻琴

    鈴木 麻琴SUZUKI Makoto

    ソプラノ

    大津市出身。京都市立芸術大学音楽学部 声楽専攻卒業。 第17回滋賀県新人演奏会出演。 第6回豊中音楽コンクール第2位。 2022年度平和堂財団芸術奨励賞(音楽部門)受賞。 オペラ・オペレッタでは「アマールと夜の訪問者」アマール、「コジ・ファン・トゥッテ」デスピーナ、「ラ・ボエーム」ムゼッタ、「メリー・ウィドウ」ロロ、「こうもり」アデーレで出演。これまでに、大谷由美子、折江忠道の各氏に師事。現在、三井ツヤ子、中嶋俊晴の各氏に師事。一般社団法人日本シューベルト協会会員。演奏グループ「toi to! toi」メンバー。α Musica音楽総合教室 声楽・ボーカル講師

  • 小林千晶

    小林千晶KOBAYASHI Chiaki

    フルート

    滋賀県立石山高等学校音楽科を経て、京都市立芸術大学音楽学部卒業。卒業後フランス・パリ・エコールノルマル音楽院にて高等課程ディプロマを取得。びわ湖芸術文化財団より滋賀県芸術文化祭奨励賞を受賞。第21回滋賀県新人演奏会にて優秀賞を受賞。
    第1回東京国際フルートオーディションにて山野楽器特別賞ならびに坂上領特別賞を受賞。これまでにフルートを森川真衣、竹林秀憲、富久田治彦、大嶋義実、トーマ・プレヴォ、クロード・ルフェーブルの各氏、ピッコロをピエール・モンティ氏、室内楽を安藤史子、上田希の各氏に師事。現在関西を中心にフリーランスとして活動中。

  • 椴山さやか

    椴山さやかMOMIYAMA Sayaka

    ピアノ

    彦根市出身。京都市立芸術大学音楽学部卒業。第16回万里の長城杯国際音楽コンクールピアノ部門大学の部第2位。第17回滋賀県新人演奏会優秀賞受賞。第2回寝屋川市アルカスピアノコンクールデュオ1台4手部門グランプリ受賞。これまでに船橋美穂、野原みどりの各氏に師事。現在、演奏活動をしながら滋賀県にて後進の指導にあたる。滋賀県立石山高等学校音楽科非常勤講師。滋賀県立日野高等学校音楽部部活動指導員。

  • 西川礼華

    西川礼華NISHIKAWA Ayaka

    日本画家

    1988年 滋賀県生まれ。2013年 京都市立芸術大学美術研究科修士課程日本画専攻修了。
    植物や自然現象、遺物が放つ美しさを融合させた絵画の世界を構築。
    2016年にはその活動が一層期待されるとして「滋賀県次世代文化賞」を受賞。2020年 第一回千住博日本画大賞展入選(銀座三越伊勢丹/東京)。
    県内外で精力的に個展・グループ展を展開している。

>> 参加申込はコチラから